読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第5試合!!「もし大谷翔平がサッカーを選択していたら」〜妄想が止まらない〜

現在、日本プロ野球界において最も注目・期待を浴びているといえば

【大谷翔平】選手ですね♪

 

この大谷選手がもし野球をやらずに他の夢を追いかけていたとしたら。

 

勝手に妄想スタートしちゃいます!

 

今回は

 

【サッカー日本代表大谷翔平】です。

 

【大谷翔平】

(来歴)

小学1年生の時、友達に誘われ地元の少年団でサッカーを始める。

 

小学生時代のポジションはFWであったが、

中学入学と同時に当時の監督の薦めもありCBへコンバートをする。

 

高校は地元を離れ、千葉県の超名門サッカー部へ入部。1年次からスタメンを獲得し、2年次は全国高校サッカー選手権大会を優勝。3年次にはインターハイ優勝、選手権準優勝を果たす。

 

高校卒業後、日本・ドイツなど10数クラブからのオファーがあったが、鹿島アントラーズへ加入。

プロ2年目から徐々に出場機会を増やしていき、3年目には全試合スタメンフル出場を記録、チームも最小失点でのJ1リーグを優勝を果たし大谷個人もベストイレブン・ベストヤングプレーヤー賞を獲得。

この年日本代表にも選出され親善試合ブルガリア戦にてデビューした。

 

翌シーズンはケガで出遅れたものの、復帰後は8試合連続無失点など守備の安定をチームにもたらしリーグ・天皇杯の2冠を達成。大谷個人も二年連続ベストイレブンに選出された。

シーズン終了現在、海外クラブからのオファーがあり、セリエA・ACFフィオレンティーナへの移籍が濃厚と報道されている。

 

(エピソード)

・試合ではFKは蹴ることはないが、チームメイトの証言では、練習中に時速160kmのFKを放っている。

 

・高校時代より将来の海外移籍を見据えて英語イタリア語ドイツ語を学んでおり、現時点で日常会話程度なら問題なく話せるという。

 

・体格が非常に良いため中学時代は野球部の顧問に毎日のように勧誘されたという。

 

以上サッカー日本代表大谷翔平選手の基本情報でした。笑

 

ではまた➰